2015年08月07日

米倉涼子のモラハラ夫に二股疑惑で離婚協議加速?それとも夫の「切り札」発動か?

現在、離婚協議中の米倉涼子さんの夫に、結婚直前に別の女性を口説いていたという疑惑が出ているそうです。


本当なら、離婚に向けて米倉さんは有利になるはずなのですが、そんなに単純な問題ではないようで…→ g-uwasa




―夫の暴露がないのが逆に心配

幸せな結婚から一転してスピード破局となった米倉涼子さんですが、本人の口から真相はいまだ語られていません。



報道では、5時間正座させての説教や、人前での罵倒などがあったようですが、それ以外にも夫について“二股疑惑”が上がっているのです。

[以下引用]

結婚直前の昨年末も、Aは私の知り合いを口説いていましたからね。『俺、結婚相手を探しているんだ。ほんと結婚したいんだよね』『俺と結婚してよ』とか言うのだそうです。すぐ後で、米倉との結婚をニュースで知って、その子は『アイツほんとクズだわ』とキレてましたよ」(A氏の知人)
A氏はもともとリクルートのトップ営業マン。米倉という大本命がいながらも、“結婚”の大安売りをしていたのは元営業マンの性(さが)だったのか。
彼は計算高い男なのです。本質的には仕事とカネしか見ていないタイプ。米倉さんとの結婚も営業ツールの一つと割り切っていたのだと思います」(同前)

(引用元・週刊文春)

[引用ここまで]



結婚直前まで、他の女性にアプローチしていたのか、それとも、誰にでも「結婚」を迫るほど結婚願望が強かったのかはわかりませんが、どちらにしても、大物女優の米倉涼子さんとしては、聞きたくない話でしょう。



米倉さんは、現代のカッコイイ女性の代表のようなイメージがありますので、モラハラの疑惑が上がった時にも、夫から理不尽なことをされても黙っている姿は想像できませんでした。



しかし、不可解なのは米倉さんも、そして、夫からも離婚協議について肉声が一切聞こえてこないことです。



7月8日に行われたクラブイベントに米倉さんが参加した際、報道陣が質問しようとするとBGMが大音量で流れて質問がかき消される“珍事”がありましたが、ドラマ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』の第4弾の仕事が決まったとも言われており、このまま、何も喋らずに逃げ切るのは無理かと思いますが、一方で、夫の方も暴露するタイミングを見計らっているようなのです。

[以下引用]

モラハラ報道の影響で仕事にも大きな支障をきたしている。あまりにも一方的な情報ばかり流されているので、知人などには『真相を話したい』と漏らしているというんですよ」(事情に詳しい関係者)

最近は高視聴率を取れる大物女優として確たる地位を築いた米倉。夫が反論に出たら、そのイメージが崩れることもありうる。

(中略)

夫側の言い分を取り上げたい週刊誌などのメディアがあるのも事実。その気にさえなれば、大逆襲に打って出られる。それをわかっているだけに米倉サイドも少なからず恐れているという。

(中略)

もし米倉がコメントしてしまうと、不満をためた夫サイドが『それは違う!』と反論してくる可能性がある。必要以上に刺激しないために、米倉は何も話さないようにしているのでは」(同)

(引用元・東スポweb)

[引用ここまで]



米倉さんとしては、このまま静かに離婚協議が進み、世間から忘れ去られることを願っているのかもしれませんが、結婚前にフライデーされていたこともあり、夫の方も素性がバレているだけにおとなしく引き下がるかは疑問がありますね。



離婚協議にもなかなか応じなかったそうですから、ここぞというタイミングで、メディアに反論記事を出してくるかもしれません。

最後までお読み頂きありがとうございました。



posted by アキラ at 14:43 | Comment(0) | 女性芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。